haus-slit

個人住宅 2019年09月完成
 

家族構成:夫婦+子供2

​所在地:兵庫県姫路市大塩町

用途地域:第一種中高層住居専用地域

敷地面積:277.79㎡
主要用途:専用住宅

構造:木造平屋建て

延床面積:110.55㎡

容積率:39.80%<200%

建築面積:122.97㎡

建蔽率:44.27%<60%

最高高さ:4.890m

設計監理:一級建築士事務所haus

施工:株式会社 中村建設

撮影:PHOTO OFFICE JOUER 森本大助

同じ町内に建つ『haus-flow』を内覧いただき、同様の平屋、中庭住宅を希望されました。

ほかに、シンプル、かっこいい、黒、木、コンクリートといったキーワードもいただき、提案した案の中庭は完全に覆わず、横長のスリット『slit』を基調としたシンプルな片流れのデザインに。

スリットの開口や窓から北側にある山々の稜線がきれいに眺められるよう、また道路からのプライバシーは保たれるようレイアウトにも配慮しています。

内部は中央にある大きめの玄関から家族4人分の大きなファミリークローゼットが中心のプライベートゾーンと中庭を中心としたパブリックリビングゾーンに分け、その間を取り持つ書斎があり楽しい動線でありながら、短い家事動線を実現。

快適でありながら空や山、遠くにある自然を身近に感じる開放性とプライバシーを合わせ持つ、ユニークなプランの住宅となっています。

レビュー1

Instagramでみつけたhausさん。
見学に行き、即決しました。
入居して少し経ちますが、今のところ想像以上の完成度で、もちろんデザインなども素晴らしいですが住み心地も最高で、とてと満足しています。制作過程でも、コンセントなどの細かい位置関係なども一緒に丁寧に考えて下さいます。本当に自慢の家になりました。みなさん是非、見学会へ!

レビュー2

夢の木の温もり、家に居ながらも空を見渡せる、、、自然を感じながら生活をしたいと考えていた私たち夫婦には、hausさんが設計する、素材を加工しすぎず、シンプルかつ高級感のあるお洒落な家がどんぴしゃでした!設計にあたり、家族の1日の暮らし方についての問いかけから始まったことが、依頼の決め手の一つにもなりました。(某大手ハウスメーカーでは、毎月ローンはいくら払えますか?から始まったので。もちろん予算の話も大事ですが、、、)
住み始めて2週間程経ち、毎朝窓から見える山や空を見ながらコーヒーを飲むのが日課になっています。思い描いていた自然を感じながらの生活ができ毎日とても幸せです。これからも、この家の経年変化を家族で楽しみながら生活していきたいなと思います。この度は本当にありがとうございました!

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom