haus-plum

個人住宅 2020年02月完成
 

家族構成:夫婦+子供2人

​所在地:兵庫県神戸市北区

用途地域:第一種低層住居専用地域

敷地面積:445.28㎡
主要用途:専用住宅

構造:木造平屋建て

延床面積:116.34㎡

容積率:26.13%<80%

建築面積:120.07㎡

建蔽率:26.97%<40%

最高高さ:5.704m

設計監理:一級建築士事務所haus

施工:有限会社 ビームスコンストラクション

撮影:一級建築士事務所haus 山根徹也

自然が大好きな家族にとって永く親しみのある梅の木『plum』をシンボルツリーとして残し、明るく温かみのある平屋住宅を希望されました。
いつでも梅の木の存在を感じられるよう家族が集うリビングには大屋根の掛かったインナーデッキテラスを付加し、手が届くほどの場所にレイアウト。

道路からの視線を遮ってくれる枝に包まれ、清い風が通り抜ける爽やかな感覚が味わえます。

広い玄関前ポーチには物干しスペースを隠すコンクリートの腰壁があり、洗面室&浴室に直接入れる勝手口も設けています。

その上部には大屋根の下に空間を設けたロフトのような陸屋根スペースがあり、暗くなりがちな軒下部分に通風と視線の抜けを感じさせてくれます。

多くの自然が残る外部と程よい距離感の内部空間を実現した住宅となっています。

SHOW MORE